ウォーターサーバーの導入費と維持コスト

バナー

ウォーターサーバーの導入費と維持コスト

設置する家庭が急激に増えてきているウォーターサーバーですが、実際にどの程度のコストで導入が可能なのかが気になるところです。

一般的なウォーターサーバーであれば、ミネラルウォーターを毎回購入するよりも安いコストで運用できると聞いたことのある方も多いことでしょう。

そこで実際の運用に関するコスト面に関して考えていきます。


まずは初期費用についてです。


ウォーターサーバーの取扱会社の多くは、本体についてはリースもしくはレンタルの扱いとしています。
ひと月あたりの使用料金は、500円から1000円程度が一般的ですが、条件付きで無料としている業者も少なくありません。その条件は業者によってさまざまですが、申し込み初月から一定期間が無料となるサービスや、配送プランの利用状況によって無料が適用されるサービスなどがあります。いずれにしても導入にかかるコストはほとんどが考えなくてもよいほどのリーズナブルさであるといえます。



次にもっとも重要な水の購入費用についてです。



各社とも天然水やミネラルウォーターなど付加価値の高い水を用意しておりますので、成分によって料金に違いはありますが、1パックあたりおよそ1、000円から2、000円程度が相場となっています。

容量は10Lから15Lである場合が多く、500mLペットボトル入りのミネラルウォーターと比較すると、かなり安めの設定と言えるでしょう。

電気代に関しては、ひと月あたり数百円程度となっています。



低コストで美味しいお水をいつでも飲めるということからも、今後のウォーターサーバーの人気はますます高まっていきそうです。

Copyright (C) 2016 ウォーターサーバーの導入費と維持コスト All Rights Reserved.